忍者900のチェーンライン

文字色GPZ900R いわずと知れたニンジャですが・・良く ココを切り落としてる車両を見かけます

サイドスタンドの上の ステッププレートに ネジ止めする部分ですが

ココは ノーマルの4・〇〇JJのホイルから 5.5j これ ノーマルスイングアームの限界ですが

はたまた スイングアーム交換して 6jjなどの190タイヤを履くと チェーンと接触する部分です

これは ニンジャの特殊なフレームの 応力分散に欠かせない部分です

スイングアーム周りのフレーム剛性に大きくかかわります



ちなみに GPZ900R GPZ1000RX ZZR1100C ZZR1100D 

そして 枝分かれの 両生類 ZRX1100 ZRX1200 そしてダエグに・・・

チェーンラインを 忍者900が 0mmとすると 1000RXも0mm ZZR1100Cは 当時

GPZと同じサイズの ミッションの カウンターシャフトを 使用していたので 

15mmオフセットのスプロ家を使い

+15mm Dになると カウンターシャフトが伸びて 平たいギアで やはり同寸の+15mm

波及方の ZRXシリーズが +10mmです

忍者にZZR1100などのホイルを履く場合 +15mmのチェーンラインのアウト化が 必要なのですが

その時にこのプレートが チェーンと干渉します・・・ので・・・

一度切って パイプを足して アウト側に溶接をしてあげます・・・・

まあ!! ちゃんとやってますよ 



バックステップが これに対応してないとダメですが・・・・

まあ!! 苦労したわりに 報われない 作業にスポットを 当てて欲しいだけですけどね

誰か褒めちくリい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいね~

すごいです。

あまり内容が理解できませんが、すごいです。

No title

センセ 昨日はありがとう・・・ また近いうち やりましょう!!!v-275
プロフィール

バイク屋店主

Author:バイク屋店主
好きなものは缶ビール 当年とって51歳 創業25年のバイク店 たわいもない 毎日を日記のつもりで 書いております 同級生は マッチ 三原順子 杉田かおる ヌクミズさん 父と母の大きな愛をうけ 片田舎の農家の長男として 東京オリンピックの年に生まれました 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード