チト、腹がたつ話

昨日 佐伯迄 事故されたお客さんのバイク取りに行ったのですが、

バイク同士の追突 いわゆるオカマと言うやつなんですが

きっと事故処理して2時間ほど経ってるんでしょうか…

のどかな片側一車線の県道 見通しの良い直線ですが

1台のオートバイはパンク

もう1台のオートバイは反対側の広場に移動さしてました

しかし車道の端に バイク置いてる 当然中央分離帯のない対面通行

前方車がある場合なんかはどきっとすることだろう

さらには対向車がある場合なんかには当然減速するか下車しなければ避けれない

そんな感じにぽつんとあるバイク

警察の事故処理の後なのに、注意喚起のためのロードコーンくらいおけばいいのに

車道から上げるために パンクしたバイクを

移動した… そのバイクはロードサービスが来るらしい

そしてもう一台のハーレーをハイエースに

積むため ハンドルの曲がった重いハーレーをエンジンかけて移動さした時です

パトカーが通りかかり 停車、

オタク 事故の人?エンジン切って!

ヘルメットかぶらんとバイク動かせんでしょ!

文章ではわからないだろうが、かなり 高圧的である

あんまり頭のヒューズのアンペア数が高くない僕です ちょっと顔色変わりましたが、

店の看板もついてますしお客さんもいるんで 何も言いませんでしたが…

多分30代後半の警察官…

切符切るとこやけど今日は勘弁してやるから

小さな声で別に勘弁してもらわんでもいいけども…って答えた


もちろんヘルメットかぶらずにバイクを動かしてれば何かしら言わなきゃいけない仕事なのもわかってます

しかし そんくらい… 今まで 事故の現場で、警察官おるとこで 何度もバイク積みましたが 良し悪しと言うより

普通の人間の思考…バランス感覚無いんか?

言葉尻は詳細には覚えてませんが相当いらっとする言い方をされました

エンジン切って押して押して ってがなりたてます

まぁ道路を横断するときには言われた通り押しましたが

事故車のハーレー 腰が抜けるほど重い

もちろん田舎の道路で 全く車が来ないのを確認して動かしてますが、

さすがにレールに乗せるときにはエンジンをかけて載せました

それを不服そうに眺めてましたか

一方的に自分の言い分をのたまって 去っていきました

ボンクラ警察官事故処理後の安全対策もせず (バイクを動かせないとすれば 通行車両に注意喚起するロードコーンか→ぐらい置けば良いのに

うちの店の前の交差点での車の大きな事故があった時も

ジャラジャラ大量のガラスが落ちたまま事故処理の警察が帰ってきました

交通事故抑止の話をするんならば

そのガラスでパンクするバイクや車のことも想像がつかないんだろうか

ホウキとちり鳥で僕片付けましたが

友達のバイク屋のお客さんはバイクのパンクで転倒して亡くなりました

タイヤの回転が止まった止まらないの一旦停止の取り締まりや

見通しの良い道路の10キロ15キロオーバーの取り締まり

やって悪いとは言わないけども

ほんとに事故を減らすつもりで仕事してるんやろか?

同業友人の フェイスブックの投稿 こないだ…



これこれ うちの店の 東側の入り口でも

全くおんなじ事してました…

で、い、り、ぐ、ち! って知らんのやろか?

良い悪いの規則だけ小学生みたいに のたまいやがる

こんなバランス感のないのが、 人の指導できるんか?と、思いました

店の看板もついてる どうでもいいような気はするけども こんなのとこでこんなこと書いて自分の得になるとは思わないけども

もちろん警察官のお客さんもたくさんいるし 悪口書いてもほんとに僕ら特にはないんだけど

公的な機関ですので 今までも これからも なんかしら お世話になる事もあるかと思いますが… 社員の事故なんか 過去にあったりで 言いづらいとこもあるんですが…

人間のレベルってか? 常識の範中?



悪名高い岡川事件 まさにこの佐伯の管轄で起こった昭和の冤罪事件です

だろうだけの話ですが

限りなく黒に近いグレー

最高裁迄 10年近くの裁判がありました

当時鳥越俊太郎さん アサヒ放送辺りが ワイドショーで取り上げてました

我らがミスターバイク誌でも 毎号特集してました

事故起こした教諭が相手が現場から逃走

後に意識がないのいいことに 好き勝手な供述 それに伴う 警察側の 協力

どうも証拠隠蔽も証拠捏造も警察署もグルだったろうと

想像できる話です 田舎の 権力者同士の癒着 後に 大分県の教員採用の コネ不正採用の 張本人も この管轄の人

情報見た僕の感想は ひき逃げ事故起こした当事者 教諭 が、 よく知る警察の偉い人に

何とかしてくれと 頼んだ事件

興味のある方はインターネットでググってみてください

http://blog.livedoor.jp/yaruka/archives/50629332.html

岡川事件
怒りから話はそれ意味ですが

つい1ヶ月ほど前 やはり、事故車の回収

大分中央所管内 やはり対面通行の二車線道路

ハザードたいてバイクを積もうとしたら

向こうのコンビニの駐車場までバイクを押して積んでくださいと 事故処理の警察官

1000ccのオートバイで 100メートルはあるんじゃないかと言う距離

しかも軽い上り ハンドル切れないバイク

警察官は6人以上

バイクを積む1分か、2分

通行車両の整理をしてくれてないんじゃないの …って 思いましたが

その時も文句言わず積んで帰りました

まぁ仕方がないなぁとその時思ってましたが

今回のことでそれも思い出して二重で腹が立ってます

あーくれぐれも警察機関全体を批判してるわけじゃ無いんですけどね


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そういう苦情を受け付ける窓口があるみたいですよ

こっちは警察内部の窓口ですね
http://www.pref.oita.jp/uploaded/attachment/1018824.pdf

Re: チト、腹がたつ話

ありがとうございます😊 世直し出来るわけでは無いんで、いーんすけどね、直接 警官に 言わんかったから あとあと イライラしてるんでしょうネェ

言わないと、変わる可能性0なので。。。
ぜひ言ってみて、その結果をお知らせくださいませ。

Re: チト、腹がたつ話

公安 多分に 県内の組織で、OBの天下り先でしょうから 内部でねちゃぬちゃな気がします 自浄能力は 無いと 思われます また、自分の生業も考えると 得には なんない気がしますね〜 でも、またそんな事あった時 相手に話すと抑止にはなるかもですねー
プロフィール

バイク屋店主

Author:バイク屋店主
好きなものは缶ビール 当年とって51歳 創業25年のバイク店 たわいもない 毎日を日記のつもりで 書いております 同級生は マッチ 三原順子 杉田かおる ヌクミズさん 父と母の大きな愛をうけ 片田舎の農家の長男として 東京オリンピックの年に生まれました 

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード