フレームの溶接

こんなことを書くと怒られるかもしれないが

多少スズキ車のこういうところが弱いような気がする

2004年モデルの1000ですが、たちコケとは言わないが 極低速のスリップダウン


カウルとステップ位の修理なんだか……

ステップ取り付け部のフレーム 折れてる



これをちゃんと修理しようと思うと

何より折れてる部分を見ると アルミ部分の肉が薄すぎでさらには小さすぎ!

どう考えても 小さな力で国が折れるのは一目瞭然

一旦修理にかかると思うと
ここまでバラさらさなければならない



腹筋も何回もできない僕の弱い体力で

凄く変なな体勢で、溶接しますが、

とてもその姿は段ボール紙を引いて横になり上体を持ち上げ ……

写真をアップするのはよしておく





しかし苦言をですが Gsxもはやぶさも

軽いテントですぐクランクケースにヒビが入る

全体のバイク屋さんのどれだけのお店が

アルミニウムの溶接をすいすいこなすであろう

僕の趣味なので 自慢するつもりもないし 自慢できるほどの仕上がりではないが

なんとかこんな修理は自社でできる

とゆうかこわれてはならない場所……

他のメーカーではもうちょっと許容量があるような気がする

軽さが売り レーサーレプリカであるが

ある程度の力の逃し 後の安い部品の交換のしやすさ

小さな部品に力はいき破断するような設計

こういう細やかさはヤマハ車強いような気がする

部品の価格設定はホンダが、優しい

全般的にこういう部分はカワサキが、1番頑丈なような気がする

部品の価格は多少高めな気もしますかm(._.)m

各メーカー 一長一短でアるが!

スズキ車の場合は 小さな破損箇所が、

致命的と言える 高額修理につながる部分が破損する気がする

設計の問題だと思うのだが もう少し考えてほしいと思う!

嫌いなメーカーではない! 材料はあまり手を抜かない 愛すべメーカーなのですが

近頃独創的の車両も出てこない 人の会社ですが、ものづくり日本の先駆けの会社

初心に帰って 製品を設計してほしい 強く 思う



ま! 上手く行くと ご満悦なんやけどね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが!ZXもあそこがすぐ逝くのでまたお願いします(笑)

イス楽しみ
プロフィール

バイク屋店主

Author:バイク屋店主
好きなものは缶ビール 当年とって51歳 創業25年のバイク店 たわいもない 毎日を日記のつもりで 書いております 同級生は マッチ 三原順子 杉田かおる ヌクミズさん 父と母の大きな愛をうけ 片田舎の農家の長男として 東京オリンピックの年に生まれました 

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード