輸入車

ここ数日 逆輸入車 輸入車の 箱開梱 がたくさん ありました・・・・DVC00231.jpg


何時も 思いますが・・・ 多量に鉄と ダンボール ビニールなんかのごみが出ますし 以外に 力仕事です


しかし 今日は・・・ 初の カワサキの逆輸入車の 到着です・・・・・DVC00234.jpg
 

昔から 多少なり チョコチョコ 他所様に分けてもらって売ってはいましたが

そんな場合は そのお店に 取りに行かなければならず 大変でしたが・・・・・


記念すべき 一号車 二号車が届きました・・・ 首を長くしていた カワサキ車だけにDVC00235.jpg



感慨ひとしお~~ うるうる
スポンサーサイト

四月

前年の 四月は 何をとち狂ったか 繁忙期にもカかわらず 当店の 二回の工事をして 

開店休業状態で びっくりするぐらい 売り上げが 悪かったのですが・・・・・ 


今年は さらにそれを下回りそう・・ 20日時点で 前年20日の半分強・・・・・

こりゃ~ どうしましょ~~~ だったのですが・・・・ ここ数日 変な天気にもかかわらず

猛烈な売り上げ 追い上げで 前年を 何とか 数割 上回りそうです 皆さんありがとうございます



話は 大きく変わりまして そぉとお~~~~~~ 久しぶりに 原付の登録に 市役所に行きました・・・

多分 5年ぶりくらい・・・・・・ (まあ 僕が そんなことしなくちゃいけんぐらい いそがしかったの)

僕・・・ 社長さんナノに・・・・・・ 原付の登録の お使い・・・・・

んで・・ 油〇市の役場・・・ 車を置いて 建設課?? を通り・・・市民税の係り


建設のところを見ると・・・二人何か打ち合わせ・・・・・・・・


後は 背伸びしてる人 あごに腕置いて 目を閉じてる人 突っ伏してる人・・・・・・・


仕分け人の方・・・・ ちゃらら~~~ ちゃらら ちゃらららら~~~(あ・・・仕事人?)


税金 足らんはずじゃ!!  病気の人の為に 鶴でもおっちょけ  プンぷん

レポートしてなかった 台北

台湾の旅行・・ いやいや 視察研修・・

で 出会った人たち とっても やさしく迎えて また親切にしていただき 感謝感謝 謝シェイ  


今回お邪魔 した 台北の CHMOTO さん
逕サ蜒・358_convert_20100425191143逕サ蜒・354_convert_20100425191105



オーナーの 陳さん カレンさん夫妻  もうすぐ 子供ができるらしい 人のことだが・・・うれしい

奥さんのカレンさんは 日本語もできて やさしく親切  そして 綺麗です・・

逕サ蜒・526_convert_20100425191601
逕サ蜒・520_convert_20100425191655

そして 陳さんの お父さんお母さん 話は できませんが 昼間から 菜っ葉のにんにく炒めみたいの

出してくれて 残しちゃまずいと 頑張って食べたら あちらの方慌ててもう一皿・・・・

どうも 風習が違うらしく 食べきれないほど出すのが 礼儀のよう・・・しまった・・もう食えねえ!

逕サ蜒・506_convert_20100425191504



んで お父さんまで 登場・・ 苦手な紹興酒・・・ 

   あ・あ・・ 飲むしか ねえな!

 頑張って 飲むと すぐついでくれます・・・・ニコニコしながら・・・

 夕方までには 茹でた イカになってしまいました・・・・ クルチカッタ・・


しかし 人の親切は とっても うれしいもので  今度は お父さんより 飲みあげちゃリます!!


えたいの知れん ガラが 毒もってそうな 蟹   ・・・恐る恐る・・・ うまし!!逕サ蜒・380_convert_20100425191844


逕サ蜒・520_convert_20100425191655
夜の会食・・・ もう へろへろ おしゃけ 見たくありません・・・

逕サ蜒・373_convert_20100425192120

んで やっと 就寝・・・ 男二人 ダブル・・・・ 近くね???

逕サ蜒・418_convert_20100425191238
京都の 大御所 かすのモーターサイクルの 粕野さん  世界を走った ライダーでもある

後日談・・・ 帰った後に・・お店に 粕野社長より 電話・・・

  酔ってあれこれ くっちゃべリましたが・・ 何か 失礼が・・・ マジ 怒られるかと思った

旅行中の 礼でした・・・・ ビビリました

BMW S1000RR僕って 天才??

BMWのS1000RR 残念ながら 日本では 150PSだったっけ??

パワーダウンされて 発売されてしまいました・・・・・・ 


が・・・ 天才の僕は 一般操作なしで 解除が できちゃいました

各モードとも 本国仕様の フルパワーで 使用ができる 回路を 開発いたしました!!
今後のこともありまして これは アフターパーツメーカーさんなどに 発売してもらわないと

ディーラーである 僕が 売るのは 問題があるかと思われますが・・・ 


 折角 作ったのに 超残念・・・


まあ しかし 考えようによれば 

本製品は 一般公道での 使用を なんてあれば 良いのだろうか?? 

 はたまた サーキットの スポーツ走行で テーピングのみの参加の方の キットパーツです
なんて 書いてあればよいのだろうか??  しかし 音量も変わらず 10000rpm

以上のパワーが 40ps 近く上がるのだが 

そもそもの 仕様に戻っただけなのだが 一体 何が悪いのだろうか??DVC00216.jpg



まあ 悪いと言われる事は やらないほうが おリこうさん なので 当社からの発売は できません(泣)

パワーコマンダー オートチューン

パワーコマンダーは 扱いなれているのですが 今回は オートチューン

意味のわからない方に説明ですね ・・・・


オートバイのコンピューターは 燃料噴射の 量(噴射時間)で ガソリンの 濃いうすいを 決めていますが

昨今のオートバイは ぎりぎりの排ガス規制のため 又は 燃費を稼ぎたいために 薄すぎの部分と

耐久性を高めるために 高負荷の部分では 濃すぎのところも 多々あります 



それを アクセル開度と 回転数で エクセルの表のようなもので 補正をしていました

丁度 キャブレターでいうところの スロージェットを変える メインジェットを変える 

ような 仕事を・・・ マップと それを言いますが 


そのマップを 自動的に・・・ 補正すると言う 夢のようなサブコンピューターです


瞬時に ガスが 濃いうすいを こやつが 判断して 補正をするのです・・・・・ 

すごい時代ですね 20年前の カワサキのZ750GPに いんジェクションが付いていまして

知り合いが 乗っていましたが トラックの無線などで エンジン止まったり 

ひどい時は 自動ドアの前で かからなくなったりしたそうです・・・ 聞いた話ですが・・・


んで マフラーの 濃い薄いを判断する センサーをマフラーに 取り付けますDVC00206.jpg


ノーマルは 大半鉄のことが多いので 付属のアダプターは 鉄ですが このマフラーは ステンレス


新品に 穴ほいで 溶接します・・・ ちゃんと付いていますが いつもながらに 溶接の上手な人は

ほんとに綺麗です・・・・

 んで 僕の溶接 ・・・ それなりです  ・・・・ DVC00207.jpg

台北旅行 台北モーターショー

商品は コピー混ざり放題ですが 思ったより 品物も良く 

近未来 日本の工業製品も 追い抜かれるのでは・・・・・・・・・・

は・・・・置いといて.... 台湾人のお姉さん めっちゃ 綺麗 

  アベレージは 日本人より 高いかも画像 416
ね・・綺麗でしょ・・・画像 496
画像 494
                                    ↑ もう 尻です ケツです 

さらにもう一枚 ↓
画像 498
                                       右端に 注目・・・・・

画像 503
あら こんなところに・・・ 太郎さんも 台湾に 来てたのですね・・・・・・・

ブロとも来店 

先日 太郎さん 会いたがっていた 僕のブロ友 ブレンダさんと お店で バッティング?

中年のおいさんは とぉても うれしそうでした ベールにつつまれて ブレンダさんは 

顔なし写真・・・・・何か 投稿写真のような?? とっつぁん ズボンでも下げて 映ればよかったのに

snap_nice11jp_201043134944.jpg




DVC00205.jpg
突然 ぺたこい車が お店に入ってきて がおんがおん


いつか 羽田空港に展示してあった アウディR8 (かな?)

 オソザキ先生が お見えになられました いつもいつも このブログにコメント頂いてありがとうございます

実は 僕は 初対面で(サーキットであってるらしいが・・) 初めて お話できて 楽しかったです

先日は お土産まで頂きまして・・ ほんとにありがとうございます留守でしたが・・・


こういう出会いは いくつになってもうれしいものですね 

 今後とも 良いお付き合いを お願いいたします 


写真取らしてもらって ブログねたにしようと思ったのですが・・・言い出せませんでしたので

帰り際を 盗撮パチリ 

  がおおぉおぉん~~と 帰ってゆきました 

 
 折角きっかけができたので 親交を深めるために 近日 博多に 何かおごってもらいに 

    行こうと 思うちょリます

 まばゆいばかりのまちで 綺麗なお姉さんを見ながら お酒を飲むのは・・・・・・割と好きです・・・・・・ 

台湾行ってきました

正直・・・・・・・楽しかった・・・ 


 モーターショーは なんとなく 日本より勢いを感じました・・・・

 いろんな人との 出会いも 楽しく お世話になった方々・・感謝感謝・・


写真が まだデジカメで取り込めてないので レポートは 後日

重い思いをして持って帰ったお土産・・・・

台湾ショーで発見 このほかも コピー天国・・

  友達・・furandoDVC00203.jpg


ブレーキキャリパー かっこいいでしょ ブレンボじゃないですよ~

見た目そっくり・・ 削り風の 鋳物 

 今度の ゼロヨンで ハヤブサに 付けてみます・・ 命がけで・・・・・DVC00204.jpg

これ見た後は どんなパーツを見ても すべて疑ってしまいます



日本の報道などで 今 中国のオリンピックの 替え歌盗作や 偽ミッキーマウスなんかが 

悪意を持って 報道されていますが ・・ 行って思ったのですが 

文化が 違うだけで 彼らに 大それた悪意は 無いようです 国際社会の常識にまだ染まっていないだけのような

気がします 古く日本でも ハーレーをコピーした 陸王だとか オペルのカデットと言う車を コピーした

いすゞの ジェミニ など よくよく ありました 


それより何より 文化水準の高さが・・ あっという間に この腐れた 日本は 後進国の仲間入りになりそうです

2000年にイタリアに行った時 所得が 日本人の半分弱だったのに 現在は もう余り変わらず

台湾も 自転車は ほとんど無くなり バイクだらけ また 乗用車もすごくたくさん 渋滞もひどく

しかし 道路整備は かなり進んでいます 

  子を持つ身の親としては 次世代考えさせられますね・・・

直らない修理 から 考えさせられること

またまた 禁断の 店側から お客様を考える場合・・・・・・・

今現在 BMWや ドゥカティ の外車の修理には 高額な コンピューターを使用します

また 不意な故障にも迅速に対応するべく かなりの 在庫パーツ 専用工具を そろえています

ほぼ 今までに 無くて困ったと 言うものは 数パーセント・・・ 

 位・・ 設備に お金が かかります 今から導入の BMWの新世代 診断機 月に5万円近く

ランニングコストが かかります 

はたまた 国産メーカーも ここに来て 保証金や 専用電話回線 コンピューター診断機

はたまた 修理車両のコンディションを 安全にチェックできるための 

ダイノジェット(馬力トルク空燃費を測定できるベンチ)などを 装備しています 


ずっと 頭を悩ませていた部分ですが・・・・当店で 買って頂いたお客様と 転勤流入されたお客様と

はたまた 安かろうで ネットや通販で買われたお客様の 取り扱いの 部分です


転勤流入のお客様は なるべく 当社のお客様と 同じく扱っています 

皆さんは いかが お考えでしょう

勝手な僕の考えなのですが みんな 同じ取り扱いと言うことは 逆に 折角当社を 選んでいただいた お客さんに

悪いと思います 公平と言う名の 不公平のような??
はたまた この機材設備は 購入いただいた お客様の利潤で 購入運営しているものですよね


 たくさんある バイクやさん また たとえば 新車は どこで 買っても同じです

価格を 全国中易く探せば いくらでもあると思います 


なので 今のところ 自店客 と 他客と 勝手に分けさせて 頂いております・・・・

エンジンオイル 交換工賃は マフラーを外そうともカウルを外そうとも 0円で やってますが 他のお客様の交換は

1000円の工賃を 頂いております また オイル交換ひとつでも 家では モチュール3100と言うオイルを

使用しています 200L400L単位で入れますので 安くはなりましたが 石油高等時の値上げや 

設備の問題で 1L1000円 工賃なしは かなり厳しくなって来ました しかし オイル車検タイヤなどは

余り辛抱してほしくないところ・・・ 多少無理して下げている部分です・・・・
 

また 割合 うちが 重整備をしますので 取り立てて 特別何でもできるというわけでは 無いバイクやですが

時々 直らないバイクで 泣きついてこられる方も居ります

しかし 直らない修理で書いたように 故障診断の部分は 工賃に 反映されにくいものです

さらに 他店さんのいじりかけ となると 最初から 聞き取り また 点検をしないと 修理が始まりません

正直に言いますと 他店さんの仕事に 因縁つけるようなものですし 収益性という観点からも 

お断りする事が あります また・・ それまでのお店のことを こてんこてんに 悪口言う客は

なるべく 断るようにもしています (気分を害さないように 忙しい振りして 断らなければなりませんが)


しかし 自店客じゃなく 他客という識別のお客様も その後ある一定の入庫を頂いていれば 自店客と

格上げしています  極力 お客様の修理は 断らない方向で やっていっているのですが 

残念ながら 当社は僕を入れても10人足らずの会社です 人的なものから 今のような 繁忙期は

お断りすることが 発生します  悪意は ございません しかし 今までの顧客の修理を そっちのけに

できない事情を 汲んでください お受けしても 修理順序を 変える場合もございます ホンとにほんとに

すいません また 裁けないほどの 修理が いつもあることは 感謝感謝です


6月までに こんなファジーな部分を 明確に 数式化する予定です 皆さんの 意見をお聞かせください


これに関しては メールで 忌憚の無い意見を聞かせていただけると 幸いです 

実名 匿名かまいません 実名大分県 近県の方に限り 粗品を遅らせていただきます(粗品ですが・・・・)

どんどんメールください 安東 さとし


nice3104@oct-net.ne.jp

ドラグ して 貼り付けて 使用ください 僕の個人アドレスです
直らない修理

台湾 旅行~

仕事 3割 遊び7割 旅行です 日曜日に帰ります 旅行の内容は 後日・・・・

僕のブログファンの皆様 日曜日までは 更新ございません 

  開いてみても 無駄です  今頃 飛行機ですね 
 
 これは 投稿予約して アップしています 台北の モーターショー 行ってまいります


   では・・・ さらば・・
プロフィール

バイク屋店主

Author:バイク屋店主
好きなものは缶ビール 当年とって51歳 創業25年のバイク店 たわいもない 毎日を日記のつもりで 書いております 同級生は マッチ 三原順子 杉田かおる ヌクミズさん 父と母の大きな愛をうけ 片田舎の農家の長男として 東京オリンピックの年に生まれました 

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード