FC2ブログ

アジアンパワー

うちの会社では ノーブランドの 中国バッテリーや 四輪バギーや 中華モンキーなんかの

商品は 販売していません  過去 売ってるお店は 多々見かけておりましたが 

なんとなく その後 その販売をしている お店の評判が 悪くなってるような気がします


うちでも 唯一 キムコという メーカー(台湾)の物を 扱っておりますが これは ちゃんと

日本にキムコJAPANがあり まあ 僕の義理事で 契約していますが・・・・ 在庫はありません

販売する時 おきゃくさんに 口を酸っぱく 日本製品のクオリティは ないことを 伝えています

   が・・・・ 指名で チョコチョコ 売れてゆきます 日本車で外装の塗装ムラや合わせの精度に 不満が
       
         あるような人は 無理ですね


しかし・・・・ 今回 これ・・・・・・・・・・・ スズキの GN125H 

DVC00952.jpg


当社販売価格で 16万円チョイです 安くネ?  もちろん新車ですよ 新車!
馬力はと言うと 驚きの 12.5PS 

もちろん インポーターも 多少の利益をとっているでしょうし 中国からの送料も込みの 車体価格です


この車両は 元々スズキが 現地で日本向けに生産していた車輌そのものです

それを 日本で販売中止と同時に 型から 大長江集団という会社に 売り渡したと 聞いています・・

中国本土以外にも アジアの国々で 上等な車両として 扱われているようです・・・・かな?

こいつと 中華モンキーなどの違いは 中華モンキーは 中国の会社が 日本のモンキーを 模造したものです

このGN125は スズキから外注で作っていたものを 権利を買って 作っているものです  


この車両は 僕らが高校時代・・・・軽く30年前から あります 

  しかし 当時の値段ははっきり覚えていないけど 多分 これより高かったはずと 記憶しています


     なんか 日本の 会社 台湾中国にやっつけられる日は 相遠くない気がします・・・・

注意 この車両は スズキより ちゃんとしたルートで 部品供給ができます
   この車両は クレーム1年間で 部品のみの対象です クレームであっても 工賃はお客様負担です
   この車両は 現在は プジョージャパンが 輸入責任者で スズキ二輪(株)は関連しておりません
   この車両は 中国製です 日本法人による 平行輸入車です
スポンサーサイト



プロフィール

バイク屋店主

Author:バイク屋店主
好きなものは缶ビール 当年とって51歳 創業25年のバイク店 たわいもない 毎日を日記のつもりで 書いております 同級生は マッチ 三原順子 杉田かおる ヌクミズさん 父と母の大きな愛をうけ 片田舎の農家の長男として 東京オリンピックの年に生まれました 

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード